願望を叶えるために執着を取る方法9コ

 

執着を取ると夢が叶うなら 

 

 執着を取ることができればこの願いが叶うはず

 ・この執着が手放せればうまくいくのに 

 どうしたら執着を捨てることができるのかな 

 

どうにかして執着をなくしたいと、いつの間にか

願いを叶えたいことよりも

執着を取りたいことを願っているかもしれません。

 

こうでなければ絶対いや~という

 

気持ちがあると

そこから苦しさや悩みが生まれてしまいますね。

 

あなたの抱えている悩み

あなたの叶えたい夢は 何でしょうか?

 

 

たとえば、恋愛で

 

特に、片思いしている人への執着

相手に対して好きという気持ちより

相手の気持ちを自分に振り向かせたい

という思いが強かったり

 

人間関係で

 

誰かを許せないという執着

怒りで相手を責める気持ちの裏で

相手に自分の気持ちをわかって欲しいと

強く思っていたり

 

他にも

 

過去に執着してしまうのは

自分の今までを否定されるようで怖かったり

 

 つまり、

 ・人を思い通りにしたい気持ちや

 ・自分を被害者にしている気持ちや

 ・自己肯定感が低いなどの

 

自分の本音が隠されていると

感じてみてみましょう。

 

自分の本当の気持ちを知って

自分でその気持ちを認めて

自分が執着しているメリットがない!

と決めることが

 

執着を取って楽に生きていくコツです。

 

 

 *執着心をコントロールする方法9コ*

  

 

1. ノートに気持ちを書き出す

 

例えば、人に執着しているなら

その人へ言いたいことを

思いっきり書いてみましょう。

 

相手が好きな人の場合

好きな人のどんなところが好き?

好きな人にどうして欲しいと思っている?

など・・・

 

相手が嫌いな人の場合

どんなところが嫌だったの?

あのときなんて言い返したかったの?

など・・・

 

思ったことを書いていくと

自分の送っていた思考を見つけることが

できます。

 

 

 2. 自分の思考を知る

 

言いたいことが書き出せたら

自分がどんな風に思考していたかを

目で確かめることができますね。

 

こんな風な思考を持っていたんだと

認めてしまいましょう。

 

自分の思考が現実化しています。

 

持っていた思考は

これからはもう必要ないと決めたら

修正していきましょう。

 

 

 3.  執着していることのメリットを考える

 

執着を取りたいと思っていながら

執着が手放せないのは

 

執着を捨てたくないという気持ちがあるから

ということにもなりますね。

 

執着を持っていることが

自分にとっては都合が良いのかもしれません。

 

 

 4. 執着することのデメリットも考える

 

執着を外したいと思っているなら

執着は自分にとってマイナスだと

感じていると思います。

 

執着が及ぼす自分への影響を確認してみましょう。

 

自分のことが客観視できないときは

自分の周りの人を見渡してみて。

 

周りの人=自分です。

 

こんなときは

周りの誰かも、何かに執着しているかなと

思います。その人を見て思うことを

感じてみましょうね。

 


 5.
目の前のことに集中する

 

目の前のことに集中することも一つの方法。

「今」に意識を向けることに集中してみましょう。

 

執着しているのは

過去の出来事や未来の不安でもあります。

 

「今ここ」に意識を戻すことで

執着していることから意識が外れます。

 

 

6. 自分への質問を変える

 

執着をしているときは

「どうしたらいいの?」と

考えてばかりいるかと思います。

 

「どうしたらいいの?」を

「どうしたら今、楽しいかな?」と変えて

考えるようにしてみるだけで

 

あなたの答えも変わってくるでしょう。

 

 

7. 五感を活用する

 

執着をやめたいと思っていながら

ある特定の人や物事から頭が離れないときは

五感に意識を向けてみましょう。

 

リラックスする音楽を聞いたり

好きな香りに包まれたり

自然を感じたり

SNSから少し離れてみたり。

 

最も簡単で、すぐにできる!

私のおすすめは

目をつぶって呼吸に意識をすること。

 

1日5分でも

呼吸だけに集中できる時間があるといいですね。

 

 

 8. 新しいことをする

 

執着心が強くて

同じことばかり考えているときは

同じ行動を繰り返しているものです。

 

大きなことじゃなくてもいい。

いつもと違うほんの少し

新しいことをするだけでも

 

脳に刺激が与えられて

違うアイデアや新しい発見があるもの。

 

同じことをグルグル考えるループから

抜け出すきっかけにしてみてね。

 

 

 9. 自分自身を解放する

 

執着してしまうときは

頭の中がその人や物事でいっぱいで

心が囚われてるのですね。

 

自分の心が囚われているなら

その自分を解放したら

自由になれると思うものです。

 

その心を捉えているは誰でしょうか?

 

 

 ・・・・・・

 

 

自分の心を解放するとは

 

自分の本音を知って

自分に素直になることだと

私は思います。

 

執着してしまう人や物事に

フォーカスしてしまうのではなく

自分の気持ちにフォーカスしていきましょう。

 

意識を向けるところは

 

あなた自身です。

 

 

あなたに夢中になって

あなたを喜ばせましょう。

あなたを楽ませてあげましょう。

あなたの本当の望みを知りましょう。

 

いつの間にか執着はなくなって

解放されたあなたは、自由で

幸せで豊かな望む現実を受け取っています。

 

執着することが悪いのではありません。

執着を持っている自分がいたら

執着心を自分でコントロールできるようになる

といいと思うのです。

 

 

執着を取ることで頭がいっぱいに

なっているあなたへ

 

毎日を心地よく

思いっきり楽しくハッピーに過ごすための

ヒントになれば嬉しいです。 

 

 

 

 

 

  *CPM個別メールセッション*

>>> お申し込みはこちらから <<<